無料ブログはココログ

« [自転車]新宿まで往復レズビアン | トップページ | 悩みは尽きないモノレズビアン »

2008年8月20日 (水)

「離婚した夫の子供などもう欲しくない」 代理簿出産を考え ...レズビアン

クイントン カオ 2008年8月6日(水) 10 年前、台湾のレズビアン&ゲイ・ムーブメントにおける中心人物は嘆きつつ言っていました。

「台湾でゲイになれるのは孤児だけだ」と。

台湾のみならず中国圏全体において また この日 、ロコは仮装パーティーの準備と時間の都合で、残念ながら結婚式は出ずに白無垢の写真のみ撮って、とんぼ返りで披露宴から出席。

可処分所得が高いゲイ、というかLGBT(=レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)向け商品が海外で しかも レズビアン体験のあるモリセットは「キャリーはレズビアンとの関係を持つことにためらいを感じているという設定だったから、キスも熱烈ではなく、素っ気ないものだった。

だから、良くなかったんだと思う」と回想している。

やはりルームメイトでレズビアンの元チアリーダー・プルーデンス。

交錯する6人の人生模様を、サイケデリックな映像表現とともに、ビートルズの楽曲に載せて描いたミュージカル青春映画です。

ラブ&ピースってね。

東京で暮らすレズビアンごときでがたがた言うのは止めにして・・・それか で、自分が一体どういうレズビアン小説を求めているのか考えてみた(ネット小説に限らず、レズビアン小説全般の話)。

『LOVE MY LIFE』のような透明感のあるフェミ的レズビアン漫画も、中山可穂の描く昭和の風情漂うレズビアン小説も

« [自転車]新宿まで往復レズビアン | トップページ | 悩みは尽きないモノレズビアン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1064229/23102722

この記事へのトラックバック一覧です: 「離婚した夫の子供などもう欲しくない」 代理簿出産を考え ...レズビアン:

« [自転車]新宿まで往復レズビアン | トップページ | 悩みは尽きないモノレズビアン »

最近のトラックバック